中山霊園内の「樹木式墓地」まもなく完成!

こんにちは、アシスタントの山田です。 皆さんすでにご存知と思いますが、市営中山霊園に「樹木式墓地」をつくっております。 9月上旬に完成予定で10月に申込の受付が始まるそうです。 詳細については「広報まつもと」に掲載されますのでご覧下さい。 下の写真は建設途中のものです、遠くに北アルプスが眺望できます。

中山改修完成

こんにちは。毎日暑い日が続きますね。私はと言えば暑くても食欲がないという事は一度もなく汗はかいてもビールが美味しく体重も一向に減りません。どうしたら良いものでしょうか?夏瘦せもなくがっかりです。さて中山の改修工事終わりました。縁石のみあったのですが、その上に玉垣を回し敷石、灯篭を付けました。見違えるほど綺麗になりました。改修考えている方は、ぜひご覧になってみて下さい。   店長の小林でした

寺墓地お墓完成

こんにちは。店長の小林です。皆さんお盆は、どのように過ごされましたか?私は、墓参りに庭のウッドデッキ作りに他諸々で非常に疲れました。今回はちょっと泊まりの旅行には行けなかったのが、残念でしたが・・・。さてお盆前に地上納骨堂洋型のN家の墓が完成しました。石碑は本クンナム、地上納骨堂は、アーバングレーでとても品の良い感じに仕上がりました。施主様にも大変喜ばれこちらも新盆に間に合いほっと一安心です。最近寺でも洋型が増えてきました。皆さんも参考にどうぞ。

中山の「蓮の花」が見頃に!

おはようございます、台風も通り過ぎ今日は暑くなりそうですね部長の山田です。 中山の「蓮の開花」をご案内をして来ましたが今がちょうど見頃を向かえております。 写真を撮られる方はぜひお越し下さい。

台風5号!!

みなさま、こんにちは(^^)/浅井です。台風が接近してきている為、 15時過ぎくらいから強い雨が降り出してきましたね。 竜巻注意報も出ているみたいで・・・(>_<) 明日の明け方に松本に最接近するようです((+_+)) 何事もなく通り過ぎてほしいですね・・・。 お出かけになる方は、くれぐれも気を付けて下さいね!

中山展示場の出雲石灯籠(パート2)

暑いですね、こんにちは部長の山田です。 前回は、出雲の石灯籠の石種・特徴についてをご紹介をしました、今回は写真と共に灯篭の名称をご案内したいと思います。 前列が「草屋雪見形」で後方(左)「金山形」・(右)「道風形」です。 年月が経つ程に趣きが出て来ます、庭の灯篭として如何でしょうか。

こんにちは!

暑い日が続いてますが、みなさま元気にお過ごしでしょうか。 わたしは、日々の拓本取りの練習でじわじわと腕が日に焼けてきています(*^_^*) (ちなみに拓本とは、石に刻まれた文字・模様を紙に写し取ることです。) この時期の拓本取りは、まさに暑さとの闘いですっ(*_*) 汗はダラダラ・・・もぅ・・止まらない!! 熱中症には十分注意してやっていきたいと思います。 みなさまも、こまめに水分補給忘れずに(@^^)/~~~                  浅井でした

中山展示場の大名墓

また暑くなりそうですネ、こんにちは部長の山田です。
今回は、当社中山に展示してあります「大名墓」をご紹介したいと思います。
その名の通り、大名のために作られたお墓だそうです。
一般的な和型の石碑に、蓮台と笠が加えられたもので
笠には、伝統的な日本家屋のような豪華な装飾が施されております。
以前は当社でも依頼があり建てましたが、今はお建てになる方はほとんど少なくました。
これも時代でしょうか。

左下の写真が展示品で、右下の写真が2基ともに当社で建てた大名墓です。

 

中山霊園更地化(墓じまい)

今日北陸・東北地方が梅雨明けし、これで全国で梅雨明けしたことになります、こんにちは部長の山田です。 今般、中山霊園でも墓じまいの依頼をされる方が以前に比べ多く見受けられます。 依頼される方は、主にお墓を移転される(来るのに遠いので家の近くに)、お墓の継承者がいない(合葬墓などへ) などの方々です。 今回は、当社で更地化(墓じまい)の依頼を受けた実施前と実施後の写真をご紹介します。 お墓のことでどうしたら良いかお悩みの方はいつでもご相談下さい。

中山2号改修工事完成

こんにちは、店長の小林です。中山縁石ズレ、灯篭傾きあったM家、同じくすぐ上のS家ともに改修終わりました。9㎡と大きな墓地でしたが、きれいに直って施主様も安心してお盆が迎える事ができ喜ばれていました。何かの節目で考えられるのも良いかと思います。気になる方は、一度ご相談下さい。