中山霊園は紅葉が見頃です







中山展示場 花岡です。朝はだいぶ冷えて、毎朝の出勤時には自動車のフロントガラスが曇る

ようになりました。中山展示場の向かいにある市立考古博物館の樹木も紅葉が進んでいます。

中山霊園も紅葉が見頃になってきました。植栽されている桜やドウダン、モミジ、銀杏が赤や

黄色に美しく色付いています。

おしゃれなデザインだけではありません







中山展示場 花岡です。昨日24日は二十四節気の「霜降」でした。暦の上でもますます秋が深

まり冬に一歩ずつ進んでいることを、朝晩の寒さから身をもって理解できます。

 9年前の大震災は、私たちの生活において様々な変化をもたらしました。 お墓に対する考え

方も同様に、墓石選びの重要な要素として「地震に強い形」が大きなポイントとなり、ここ数

年でお客様からの
「洋型石碑」志向が高くなりました。おしゃれなデザインとともに、背が低

く地震による倒壊のリスクが和型石塔よりも小さいことが支持される理由です。

 各種洋型墓石は、宮淵本
社展示場・中山展示場でご覧ください。

墓所の修理もご相談ください。






中山展示場 花岡です。日中もだいぶ涼しくなり、朝晩は寒く感じる季節になりました。周り

の木々の色付きも進んで、季節は秋を進んで冬へと近づいています。

 中山霊園は9000基以上のお墓が並ぶ、県内最大の霊園です。昭和43年の霊園開設以来、建

立から30年以上経った古いお墓もたくさんあります。その古い墓所の多くは写真のように

石のズレが生じているのです。損壊の原因は●地面滲みた水分による、厳冬期の凍結と解凍よ

る土の膨張と収縮の繰り返し●接着剤の経年劣化●地震によるズレ などが挙げられます。こ

のような状態の放置は周辺墓地の景観に影響するだけでなく、ケガなどの被害を引き起こしか

ねません。

 縁石のズレなど墓所修理についても田近石材本店にご相談ください

中山霊園で新たにお墓を建てられるお客様へ







中山展示場 花岡です。先月より募集していた、今年度の中山霊園使用者募集の抽選会が本日

開催されます。今日の抽選会で新たなお墓が建立されることになります。

 ㈲田近石材本店は、昭和43年の中山霊園開設より、数多くの墓所建立を承って参りました。

松本の地にて安政元年創業以来”石ひと筋”160余年の実績と信用で、また松本平唯一の全優石

加盟店の全国的に認められた技術と信頼でお客様のご要望を承ります。中山霊園での建墓につ

きましても田近石材本店にご相談ください。

高齢のご家族のお墓参りのために(中山霊園)







中山展示場 花岡です。めっきり涼しくなり、最近は肌寒く感じる日が多くなりました。いつ

の間にか半袖シャツの出番もなくなり、季節の変化を強く感じてしまいます。

 今日は、今年の中山霊園使用者募集の応募〆切日です。中山霊園で新たなお墓が増えること

になります。中山霊園はここ中山の斜面を開発した、管理の行き届いた公園型墓地です。しか

し傾斜地であるため、高齢の方や身体が不自由な方々の駐車場から墓所までの徒歩が大変でも

あります。霊園内の主要通路から各聖域に細い通路が通じていますが、写真のようなゲートが

設けられ、霊園管理の車両や石材店の工事車両以外の進入は禁じられています。しかし、ご老

人や障がい者の墓参の場合、霊園管理事務所で「臨時通行証」を受けゲートから墓所近くまで

自動車を乗り入れることができます。

お急ぎください







中山展示場 花岡です。朝晩はめっきり涼しくなり、油断すると風邪をひいてしまいそうな陽

気となりました。それでも日中は清々しい秋の晴天で、錦秋も間もなくといった感じです。

 中山霊園使用者募集が、いよいよ明後日10/8(木)で〆切となります。ご検討の方は、松本市

役所 環境保全課☎0263-34-3043(直通)にお問い合わせになるか、市役所 東庁舎4Fの環境保

全課 霊園係の窓口までお越しください。

今日から10月です







中山展示場 花岡です。今日から10月です。今まで誰も経験したことのない、異常な事態で幕

を開けた今年2020年も残すところあと3ヶ月になりましたが、いまだ平穏な毎日が戻る目処が

ついていません。一刻も早く”普通な毎日”を取り戻したいものです。

 ご案内してきた「中山霊園使用者募集」の申し込みもあと1週間となりました。今回の募集は、

新規造成の50区画のほか、68区画の返還墓所が用意されています。返還墓所については、比較

的に高台にあり眺望が良いことと、敷地面積を4㎡・6㎡・9㎡・12㎡・16㎡のなかから選べる

利点があります。詳しい内容は、田近石材本店までお気軽にお問い合わせください。