イメージキャラクターは名取 裕子さんです

 

中山展示場 花岡です。今日は、不気味なほど暖かだった昨日よりも気

温が10度も低い、寒い日となりました。こう寒暖差が大きいと身体が悲

鳴をあげそうです。

 

女優の名取 裕子さんが全優石のイメージキャラクターになって2年が過

ぎました。今年も田近石材本店は、松本平唯一の全優石認定として、

「お墓の大切さ」を皆さんに広めて参りたいと思います。

新しいお墓の完成です

 

中山展示場 花岡です。2月とも思えない暖かな日が数日続いて、先日の

大雪も融けてくれそうです。このままだと、春の訪れも早くなりそうで

すね。

新しいお墓が完成しました。最高ランクの黒みかげ石でお造りした石塔

の周りはグレー系のみかげ石で囲みました。グレー系のみかげ石が少な

くなった最近、人気が高まっている『すみれ石』です。

 

田近石材本店自慢の・・・

中山展示場 花岡です。今日は天気予報通り気温が低いですが、日照が

注いでいて、暖かく感じます。

先日のブログで御報告した「新しいお墓の着工」です。地面を掘削した

翌日、30センチほどの積雪に遭い、3日ほど工事が中断しました。地面

が乾いてから、コンクリートを流すための木枠を組み、コンクリートを

流し込みました。今日も含めて数日のあいだ、コンクリートが固まるま

で養生します。

田近石材本店自慢の「丈夫なコンクリート基礎」が誕生します!!

新しいお墓を造ります

 

中山展示場 花岡です。今年は暖冬のせいか雪も降らず、当社の職人の

仕事も順調に進んでいます。

またひとつ新しいお墓を造り始めました。田近石材本店自慢の堅牢なコ

ンクリート基礎の打ち始めです。”丈夫なお墓は強固な基礎から”との信

念のもと、真心こめてお造りいたします。

 

眺望抜群の 蟻ケ崎霊園です

中山展示場 花岡です。

今日は、松本市営の蟻ケ崎霊園のご紹介です。戦前の「陸軍墓地」から

始まる蟻ケ崎霊園は、眼前に松本市街と北アルプスを望み、城山公園や

アルプス公園を背にする広大な墓地です。また、墓石の形も自由に選べ

る魅力もあります。

詳しくは田近石材本店にお問い合わせください。

中山展示場にて”新春初売り”開催中です

中山展示場 花岡です。今年は令和5年、田近石材本店は安政元年(1855

年)の創業から1679目に入りました。松本平最古創業の石材店として、

今年も頑張って参ります。

今年最初のお客様御奉仕として、新春初売りを開催中です。田近石材本

店 中山展示場の豊富な展示品を、初売り特価にて御提供いたします。

墓石はもちろん、墓所関連石材製品・庭園用灯籠もお買い得にご提供い

たします。御来店お待ちしております。

「吉例 新春初売り」開催中です

中山展示場 花岡です。昨日の”七草”が過ぎ、お正月が終わってしまい

ました。みなさん、どんなお正月を過ごされたでしょうか?今日は晴天

の下、中山地区の田んぼや薄川・女鳥羽川の川原で「三九郎」が立派に

組まれていました。

田近石材本店 中山展示場では、1月7日より「吉例 新春初売り」を催し

ています。豊富な展示品を、現品初売り価格でお買い得にお求めいただ

けます。朝8:30より17:30まで営業の中山展示場にお越しください。

あけましておめでとうございます

 

あけましておめでとうございます。長らく年末年始休業をいただいてい

た中山展示場も今日が仕事始めです。 

安政元年(1855年)創業の田近石材本店は、今年で169年目を迎えさせて

いただきます。創業以来、松本平で数多の御用を承ってきた信用と培っ

た技術で、これからも誠心誠意の仕事をさせていただきます。

田近石材本店を、本年もよろしくお願い申し上げます。

今年もありがとうございました

今年も田近石材本店にご愛顧賜り、ありがとうございました。 おかげさ

まで、無事に令和5年の仕事納めを迎えることができました。

 

中山展示場は、12月30日から1月6日まで年末年始休業とさせていただき

ます。新春7日より、吉例 田近石材本店 新春初売りを開催いたします。

みなさま、お身体たいせつによいお年をお迎えください。

今年も、あと4日です

 

 

中山展示場 花岡です。今年も残すところあと4日、お寺さまへの年末挨

拶廻りも今日が最終日になりました。

 

松本市民なら誰もが知っている金峰山 牛伏寺さんに伺いました。新春厄

除けでも有名な古刹です。静寂のなかに数々の堂宇が建つお寺です。

寺号の由来となった、伝説の牛も如意輪堂の前で横たわっています。

 

登録有形文化財のお寺です

中山展示場 花岡です。12月に入ってからほぼ毎日、日頃からお世話に

なっているお寺さんに年末のご挨拶に伺っています。今日は松本市入山

辺の徳運寺さまを伺いました。こちらも市内屈指の古刹で、本堂や庫裏

が登録有形文化財に指定されています。また、本堂の西にある藤棚は毎

年春の開花にはニュースで報じられる大変立派なものです。

90年前の狛犬です

中山展示場 花岡です。今日から、いつもお世話になっているお寺様、

御愛顧いただいているお客様への”ご挨拶廻り”を開始しました。毎年恒

例の田近石材本店一大イベントです。松塩地区と安曇野のお寺様だけで

160軒あまりを、頑張って伺います。

深志神社さんにも御挨拶にうかがいました。天神様の鳥居まえに「富士

浅間神社」さんが鎮座されています。その鳥居の脇に、田近石材三代目

が昭和6年にお造りした「狛犬」がお社をお守りしています。

 

文字彫りに自信があります

中山展示場 花岡です。12月に入って1週間が経っていますが、暖かい

日が続いています。今年は本格的な冬への突入が、まだ先になりそうで

すね。

 

新霊様の文字彫りの準備として、お墓の拓本とりに行ってきました。こ

の作業により、文字の大きさと文字間の長さを割り出すことができま

す。文字彫りを他社へ外注する石材店が増えるなか、田近石材本店

は、拓本とり・文字の構成・型とり、そして彫刻加工をすべて自社完

結で承っています。田近石材本店にお問い合わせください。

中山展示場 年末年始休業のお知らせ

 

中山展示場 花岡です。今日は穏やかな晴天が拡がっています。北アル

プスも鮮やかな姿を見せています。

今年も残すところあと1月を切りました。田近石材本店 年末年始の営業

予定は、中山展示場は12月30日(土)より来春6日(土)まで休業とさせて

いただきます。

そして、1月7日(日)からは吉例新春初売りセールを開催いたします。ど

うぞご期待ください。

石の色は黒と白だけではありません

中山展示場 花岡です。田近石材本店 中山展示場には、和型・洋型の

数多くの墓石とともに、墓誌や墓前灯籠も各種展示しています。

ここ松本平では、黒みかげ石で石塔を造る伝統が顕著です。「石塔を黒

い石で、縁石や玉垣などの外柵を白みかげ石で」建立するお客様が多数

のなか、色のある石で石塔のほか外柵や灯籠を作って個性的なお墓を造

られるのもオシャレです。写真は、ブラウンや赤色が複雑な色合いと模

様を織りなすインド産みかげ石「サファイアブラウン」製の灯籠です。

早いもので・・・

中山展示場 花岡です。紅葉はほぼ終わり、落ち葉が地面を彩っていま

す。寒さも次第に本格的になってきました。先日、タイヤをスタッドレ

スに替え、来月初めから開始する”年末ご挨拶廻り”の準備も進めている

今日この頃です。

お客様との打ち合わせのため、松本市四賀会田の広田寺さんに行ってき

ました。大変に立派なお寺で、山門奥には松本市指定文化財の石仏群が

静かに佇んでいます。しばらくは見入ってしまう、素敵なお寺です。

新しいお墓が完成しました

 

一気に寒くなりました。ダウンジャケットをタンスの奥から取り出し、

朝に着こむこの頃です。

 

 

新しいお墓が完成しました。赤い石塔は、インド産「ニューインペリア

ルレッド」という大変美しく、また硬さなどの質も最高ランクの最高級

な御影石です。

そして特筆すべきは、敷地すべてを石張りとしたところです。ピンク系

のみかげ石が、赤い石塔を一層引き立たせます。

 

お墓の”足元”です

 

中山展示場 花岡です。11月に入ってめっきり寒くなったと思ったら、

ここ数日はポカポカ陽気になりました。こんなに気温が高い日がある

と、今年のスタッドレスタイヤの履き替えタイミングが見えません。

 

新しいお墓を造っています。地面深く掘り下げて、田近石材本店自慢の

丈夫なコンクリート基礎をこしらえ、縁石を重ねていきます。写真は納

骨堂を組み終わったところです。白みかげ石で組んだ納骨堂の外側に、

さらにコンクリートで”土台”を作り、その上に石塔を据えます。

完成したら見ることができない「お墓の内部」です。

 

 

新しいお墓を造っています

中山展示場 花岡です。今日から11月、紅葉もだいぶ進み、見上げれば

美しい山肌に気分が落ち着きます。

新しいお墓を建立中です。一般に、縁石の内側は化粧砂利を敷き詰めま

すが、今回のお墓は全面を石張りにする特別なお墓です。中ほどに見え

る地下式納骨堂(カロート)の上にお石塔を据えて完成です。

一気に秋が深まりました

中山展示場 花岡です。秋も一気に深まった感じです。中山霊園のイチ

ョウは、見事に色付いています。

去る10月24に、今年度の中山霊園使用者募集の抽選会が無事に終わりま

した。これから来春にかけて、新しいお墓が数多く造られます。

中山霊園のお墓については、多くの施工実績がある田近石材本店にお問

い合わせください。