かわいいお地蔵さまです

 

 

中山展示場 花岡です。今日は現場確認に行くことになっていて、昨夜

は「あした雨が降っていたら面倒だ」 と心配しながら眠りましたが、幸

いに雨が降ることなく、濡れることなく仕事ができました。

 

”てるてる坊主”にも似ている、みかげ石でつくったお地蔵様です。子供

のころ、毎週欠かさず観ていた「まんが日本むかし話」に登場する「笠

地蔵」が中山展示場にもいらっしゃいます。

 

晴れ間を選んで

 

 

中山展示場 花岡です。5月も終わりになり、そろそろ梅雨入りのことが

頭をよぎります。明日は雨との予報ですので、今日の晴れ間をねらって

戒名彫り準備のため、霊園に行ってきました。

 

 

文字彫りの準備とは、墓石に和紙を張り現在彫られている文字の拓本を

とることです。これによって、新たに彫る文字の大きさやピッチを割り

出すのです。この作業は雨天ではできません。特に梅雨の時期は、作業

日程選びは天気予報頼りです。

威容を誇る最高級石塔です

中山展示場 花岡です。今日は昨日の雨が続き、気温が低く、肌寒さを

感じます。

中山展示場に展示中の石碑のなかでも、ひと際威容を誇る墓石のご紹介

です。当展示場に展示している和型石碑のなかでも最大級の幅1.3尺(39

センチ)の竿石が、蓮華のうえに据えられた最高級の墓石です。石種は、

田近石材本店が最もお薦めする最高級黒みかげ石インド産「本クンナ

ム」です。

石は、同じ色や模様でも、石種それぞれの特性があります。田近石材で

は、石材の特徴をご説明しながらお客様のご希望に沿ったお墓をお造り

いたします。

慎重に確認します

 

 

中山展示場 花岡です。

今日は戒名の文字彫りについてのお話です。田近石材本店はお墓の建立

や修理のほか、お亡くなりになられた方の御戒名や諡、お名前の文字彫

りもいたしております。施主様からご依頼いただくと、まずお墓の場所

や彫る文字の内容等を詳しく打ち合わせいたします。一度彫ってしまう

と彫り直しができないため、文字を彫る位置や文字の内容に間違いがな

いか等々、慎重に文字例の作成をいたします。

 

これは実際にお作りした文字を、間違いがないかの確認と当社社長によ

る確認作業の写真です。

 

”墓石クリーニング”は田近石材本店へ

 

中山展示場 花岡です。今日は快晴で、気温がグングン上がる予想で

す。墓所の改修工事が完了しました。石材専用の「強力洗浄剤」を使用

した”全体クリーニング”と、墓所に敷き詰めた”化粧砂利の総入れ替

え”をさせていただきました。石材に付着した水垢による汚れもほとんど

消えたうえ、真新しい化粧砂利で装ったお墓に、施主様もご満足いただ

いた様子でした。

春日灯籠も取り揃えています。

 

 

 

中山展示場 花岡です。日差しが眩しい晴天が拡がっています。昨日も

素晴らしい天気でしたが、やはり朝夕は肌寒いですね。

白みかげ石製「春日灯籠」のご紹介です。みかげ石の白い肌が美しい庭

灯籠です。特に雨の日の濡れた姿が、なんとも言えない趣きです。

中山展示場に数多く取り揃えています。ご来店お待ちしております。

ゴールデンウィークも通常営業します

 

中山展示場 花岡です。いよいよあと1週間余りでゴールデンウィークに

入ります。今年はあの忌まわしい禍もない、思い切り楽しめる連休とな

りますね。

連休中の㈲田近石材本店の営業ですが、宮淵本社・中山展示場とも通常

通りで営業いたします。日曜祝日も無休で皆様のお越しをお待ちして

います。

重厚さが際立っています

中山展示場 花岡です。いつの間にか桜の花も落ち、昨日に至っては

30℃近い気温になったようです。もう少し”春”を楽しみたいです。

新しいお墓が完成しました。石塔は、インド産の最高級黒みかげ石でお

造りしました。縁石・階段や玉垣、灯籠にインド産黒系みかげ石の「ケ

ントをお選びいただきました。見た目の重厚さは際立っています。耐

久性も優れた「ケント」は当社おすすめの高級石材です。

 

 

静かな場所にある霊園です

 

中山展示場 花岡です。今日の最高気温は20℃とのことで、昨日との温

度差が10℃もある予報です。桜も一気に開くことでしょう。

塩尻峠近くにある塩尻市営 東山霊園に行ってきました。山の斜面を切り

拓いた静かな場所に、大きさの揃った墓石が整然と並ぶ霊苑です。

東山霊園のことも、全優石認定の田近石材本店にお問い合わせ下さい。

新年度スタートです

 

中山展示場 花岡です。今年は、例年よりも早く桜の開花がみられ、今

日も夏日を思わせるような陽気になりました。今日から新年度、ウキウ

キする春のスタートです!

田近石材本店 中山展示場は、展示品の数をボリュームアップして、み

なさまのお越しをお待ちしています。

新しいお墓が完成しました

 

中山展示場 花岡です。ここ数日、かなり春めいてきました。昼間の気

温も大分上り、朝の服装ではうっすら汗ばんでしまうほどです。桜の木

も、満開の準備をしてくれているでしょうね。

新しいお墓が完成しました。緑の美しい、インド産最高級みかげ『翡翠

石』でお造りした石塔の、立派な墓所となりました。

 

今日は春分の日

中山展示場 花岡です。今日は春分の日です。春のお彼岸も半分が終わ

りました。

『春の石まつり』は、好評のうちに前半を終えることができました。中

山展示場では、新作を含めた豊富な墓石の展示に加え、墓前灯籠も数多

く展示販売をしております

「春の石まつり」好評開催中!

 

中山展示場 花岡です。田近石材本店『春の石まつり』の8

日目です。今日はポカポカな日和です。今年も桜の花を早く拝めそうですね。

 

また中山展示場に新しい墓石がやってきました。堂々とした”半地下

式”納骨堂の上に、お客様の人気が高い「洋型石塔」が据えられていま

す。使用している石材は、グレーの色調が人気の「栗花石」で統一して

います。新しい墓石をご覧に、『春の石まつり』にお越しください。

「春の石まつり」開幕です!

 

今日から田近石材本店「春の石まつり」が開幕です。

24日(日)までの期間中、中山展示場・宮淵本社展示場の展示品を特別価

格で御奉仕するほか、期間中に御契約いただいたお客様や、石まつりに

ご来場いただき商談が始まったお話にも「石まつり」特別御優待にて提

供させていただきます。

また、ご来場いただくお客様には、空くじなしのお楽しみくじ引きを用

意しております。

ぜひ、田近石材本店「春の石まつり」にご来場ください!

9日より「春の石まつり」開催です

 

中山展示場 花岡です。いよいよ今週9日(土)より、田近石材本店「春の

石まつり」を開催させていただきます。24日までの期間中、中山展示

場および宮淵本社展示場において現品限りの特別御奉仕のほか、通常よ

りもお買い得にサービスをさせていただきます。

 

 

 

また、田近石材本店加盟の全優石”お客様感謝フェア”が開催中です。1

等賞品「10万円ギフト旅行券」が当たる感謝フェアもお見逃しなく!

 

お墓を永く守っていただくために

中山展示場 花岡です。今日から2月、少し風が強い曇った日ですが、気

温は少し高めで暖冬を実感する日です。

田近石材本店は新しいお墓をお造りする以外にも、年間を通じてたくさ

んの文字彫りを承っています。現場確認の際には、墓所の現状をお調べ

し、もし損傷個所などがあった場合施主様に御説明して修理・補修をお

奨めしています。これから永くお墓を守っていただけると、お客様には

お喜びいただいています。

イメージキャラクターは名取 裕子さんです

 

中山展示場 花岡です。今日は、不気味なほど暖かだった昨日よりも気

温が10度も低い、寒い日となりました。こう寒暖差が大きいと身体が悲

鳴をあげそうです。

 

女優の名取 裕子さんが全優石のイメージキャラクターになって2年が過

ぎました。今年も田近石材本店は、松本平唯一の全優石認定として、

「お墓の大切さ」を皆さんに広めて参りたいと思います。

新しいお墓の完成です

 

中山展示場 花岡です。2月とも思えない暖かな日が数日続いて、先日の

大雪も融けてくれそうです。このままだと、春の訪れも早くなりそうで

すね。

新しいお墓が完成しました。最高ランクの黒みかげ石でお造りした石塔

の周りはグレー系のみかげ石で囲みました。グレー系のみかげ石が少な

くなった最近、人気が高まっている『すみれ石』です。

 

田近石材本店自慢の・・・

中山展示場 花岡です。今日は天気予報通り気温が低いですが、日照が

注いでいて、暖かく感じます。

先日のブログで御報告した「新しいお墓の着工」です。地面を掘削した

翌日、30センチほどの積雪に遭い、3日ほど工事が中断しました。地面

が乾いてから、コンクリートを流すための木枠を組み、コンクリートを

流し込みました。今日も含めて数日のあいだ、コンクリートが固まるま

で養生します。

田近石材本店自慢の「丈夫なコンクリート基礎」が誕生します!!

新しいお墓を造ります

 

中山展示場 花岡です。今年は暖冬のせいか雪も降らず、当社の職人の

仕事も順調に進んでいます。

またひとつ新しいお墓を造り始めました。田近石材本店自慢の堅牢なコ

ンクリート基礎の打ち始めです。”丈夫なお墓は強固な基礎から”との信

念のもと、真心こめてお造りいたします。