中山展示場の道祖神紹介

福井県では雪で車両が立ち往生し大変な事になっておりますが松本の今日は晴天です、こんにちはスタッフの山田です。
今回は、中山に展示して有ります「道祖神」の紹介をします。
ご存知の通り集落の境や道の辻、三叉路などによく見かけられますが、 「道祖神」は昔から村の守り神、子孫繁栄、旅や交通安全などの神様として信仰をされております。
県内では、安曇野地方に多く見られます。
中山展示場は、中山考古博物館のはす向かいですのでお近くにお越しの際はお立ち寄り下さい、 お待ちしております。

コメントは受け付けていません。